縮毛矯正ナビ - 美容院・自宅で失敗しないコツとは?TOP > 自宅で行なう場合 > おすすめ自宅用ヘアアイロン

おすすめ自宅用ヘアアイロン

 

自宅で縮毛矯正が簡単にできないかと模索されている方は多いようですね。

 

実際に、美容室専売品の縮毛矯正用の薬液がECサイトで購入できる場合もあり、ヘアアイロンさえあれば簡単に自宅で安価に施術を行うことができるようです。

しかし、このヘアアイロンの選び方によっては、綺麗にストレートヘアを作れない事もあるようなので注意が必要です。

 

そこで、縮毛矯正をされる方向けのヘアアイロンの選び方としては、まず業務用と同じレベルまで温度があげられる商品であることです。

 

200度以上の温度設定ができるものであれば、よりしっかりとストレートヘアをつくることができます。

 

また、プロ仕様の商品は大きく重く扱いにくい物もあるので、家庭用として販売されているものを選びましょう。

 

ただし、家庭用として販売されている物で、温度が200度以上まで設定できる商品はそうそう見つかりません。

 

なので、できれば180度までは温度を上げることができる商品を選ぶようにしたいものですね。

 

その他、グリップの持ちやすさ、火傷しにくい構造の商品等チェックしなければいけない点が多々あります。

 

よって、迷っているのであれば、口コミサイトなどでお勧めのヘアアイロンを紹介してもらうのも良いですね。

 

そして、縮毛矯正の薬剤の種類によってはヘアアイロンは不要で、お手持ちのドライヤーとクシだけで髪をまっすぐに固定させることができる物もあります。

 

そのため、薬剤を購入する際に熱を加える方法を確認してから購入すると、ヘアアイロンを有意義に使うことができますね。

 

このとき、高温でヘアアイロンを使いすぎると、髪に相応のダメージを与えてしまうので使い方には十分注意しましょう。

 

自宅で行なう場合記事一覧

自宅でできる方法とは?

ヘアサロンで縮毛矯正の施術をお願いすると、トリートメント込みで2万円近くかかることも多く、おいそれとサロンに出かけることができないとお悩みの方も多いようですね。そこで、自宅...

激安で行なう方法とは?

縮毛矯正の価格は美容院によってまちまちですが、一般的なパーマよりも高価であることは一目瞭然です。そのため、出来るだけ安く行なえる方法は無いかと思っている方は多いですよね。 ...

おすすめ自宅用ヘアアイロン

自宅で縮毛矯正が簡単にできないかと模索されている方は多いようですね。実際に、美容室専売品の縮毛矯正用の薬液がECサイトで購入できる場合もあり、ヘアアイロンさえあれば簡単に自...