縮毛矯正ナビ - 美容院・自宅で失敗しないコツとは?TOP > お役立ちQ&A > 気になるQ&A

気になるQ&A

 

縮毛矯正を始めたいという方の間では、不安や疑問点があって二の足を踏んでいるという方も多いようですね。

 

縮毛矯正は髪の毛にダメージを与えないという触れ込みもありますが、薬液を用いて髪の毛を変質させて高温で伸ばしていくものなので、全くダメージを与えることが無いとは言い切れません。

しかし、美容師の技術やホームケア等を行うことでダメージを最小限に抑えることは可能ですよ。

 

男性やショートヘアでも縮毛矯正は大丈夫ですか?と悩まれている方も多いようですね。

 

これについては、ヘアサロンによって差が出てしまいますが、5センチ以上の長さがない場合には施術を断られることもあるようです。

 

また、男性の調髪を主に行う理容の技術を持っている(理容師免許も同時に持つ)美容師では、男性でも縮毛矯正の施術が可能である場合もあるようです。

 

ただし、短髪の縮毛矯正に関しては美容師の技術に左右されてしまうことも大きいので、口コミなどで仕上がり等に関して情報を集めることをお勧めします。

 

それから、縮毛矯正を行う間隔に関して問われることもありますね。

 

これについては、施術を行った場合には半永久的にまっすぐな髪を保つことができますよ。

 

ですが、毛先に切れ毛や枝毛が生じるなどのダメージがあるので、定期的に髪の毛をカットする必要は生じると思います。

 

また、毛根から伸びてくる髪はもともとクセのある髪の毛です。

 

髪は1カ月に1センチ程度伸びてきます。

 

よって、個人差がありますが3カ月〜半年程度で伸びた部分のリタッチをされる方が多いようですね。

 

お役立ちQ&A記事一覧

リペアとは?

縮毛矯正リペアという施術がありますが、ご存知ですか?この施術方法は、ストレートパーマの手法を応用した縮毛矯正の方法で、たんぱく質を髪の毛に補充させていくプラスワンの手法を取...

髪が傷むって本当?

縮毛矯正は、薬液を使って髪の毛の表面をとかし、クセのある髪の毛をまっすぐにする方法を取っています。その際、高温のヘアアイロンで髪の毛をいじめてしまうので、手触りが変わってし...

長持ちさせるには?

縮毛矯正の施術は、費用がかなりかかる上に拘束時間も長く、できれば少しでも長く綺麗なヘアスタイルを保ちたいと願う方が多いものです。そのため、縮毛矯正を長持ちさせる方法に関して...

気になるQ&A

縮毛矯正を始めたいという方の間では、不安や疑問点があって二の足を踏んでいるという方も多いようですね。縮毛矯正は髪の毛にダメージを与えないという触れ込みもありますが、薬液を用...