BTOパソコン組み立てかたは?

BTOパソコンは、本来、注文を受けてから組み立てを開始するものですが、あらかじめ基本的な部品をチョイスしてベーシックモデルを作っておくことでコストや時間を圧縮することができます。
DELLやレノボなどの大手カスタマイズBTOパソコンメーカーは、その方式で作業の効率化を図っているのですが、時に余剰在庫ができてしまうことがあります。
在庫の処分は、○○セールと銘打って値下げをして販売するのですが、その損失分はどこで穴埋めしているのでしょうか?結局、他の製品に上乗せして帳尻を合わせているはずです。
それを考えると、安いと思って買っているBTOパソコンが、実はそんなに安くなかったなんて可能性も出てきます。
ですから、カスタマイズ形式のBTOパソコンを選ぶ際は、同じスペックのモデルを複数のショップで比較して相場を研究することが損をしない秘訣です。
激安パソコンの魅力は?大手販売よりお得な買い方【BTOメリット】