ミックスローンと定年後の返済とは?

ミックスローンを利用する場合、定年後の返済の計画はどのようにしたら良いでしょう。
その場合の理想は、退職金や定期的な繰り上げ返済で定年退職時には返済を残さないことです。
もし、それが無理な場合でも返済額が上がる可能性がある部分については、少なくても繰り上げ返済できるようなミックスローンの組み合わせにしておいた方が良いです。
その場合は、短期固定と変動金利の組み合わせのようなリスクのある組み合わせは避けて、長期間の固定金利を利用してその部分を定年後に残し、繰り上げ返済できる部分についてはリスクのある金利を利用することが考えられます。
ただし、定年退職後に返済を残す場合は、十分に繰り上げ返済等の計画を練り予定が狂わないようにすることが必要です。