住宅ローン借換で家計引き締めできる?

住宅ローンの借換をすると、大抵毎月の返済額が減少しますから、見た目は家計が楽になります。
これをいいことに車を新車に買い替えたり、旅行に行くようになるとちょっと危険です。
金利の低下によって支払額は減ったかもしれませんが、完済までの期間が延びた可能性があります。
完済までの期間を借換前のローンの状態まで繰り上げ返済により短縮する必要があります。
これが終わるとちょっと余裕ができますが、それでも安心して車を買い替えたり、定期的に旅行ができるほどの余裕はないはずです。
安心して車を買い替えたり、旅行に行くことができるのは、住宅ローンを完済してからです。
それまでは、家計簿等を付けて家計の引き締めをすることが大切なのです。
新生銀行住宅ローンは自営業・経営者に有利?【金利・審査基準を比較!】